ビジネス英語を身につけたい人もセブに留学しよう

オーストラリア、カナダ、アメリカなど、留学先の候補地はたくさんありますが、フィリピンのセブはいかがでしょうか。

10年ほど前はセブに留学する人は年4.000人ほどでしたが、今日では30.000人ほどです。セブ留学のメリットは多く、例えばフィリピンに入国した際に1ヶ月間の観光ビザがもらえるので事前にビザを申請する必要がありませんし、学費や宿泊費なども月12万円ほどと安いです。

就学許可書を取得する必要はありますが、学校がその手続きを行ってくれます。また、1ヶ月が過ぎるとビザを延長したり外国人登録証を発行したりしなければいけませんが、その手続きも学校が行ってくれます。最終的にオーストラリアやカナダ、アメリカなどに留学することを考えているけれど、先ずセブで基礎力を付けるという人も多いです。

西洋圏のスクールの授業についていくのは大変かもしれませんが、セブならついていけるでしょう。また、毎日8~10と授業数がとても多く、マンツーマンレッスンも可能なので、基礎力をしっかりと身につけることができます。授業後に近くのカフェで勉強することもできますし、勉強疲れをマッサージやスパのお店で取ることもできます。

週末はビーチでリラックスするという人も多いです。公用語が英語で外資系企業がたくさんあるフィリピンはビジネス英語を身につけやすい国です。ビジネス英語を身につけたいという人はこの国に留学してはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *