カナダ留学のために必要なビザはどのような種類か

カナダ留学のために必要なビザはどのような種類のものでしょうか。

基本的に、海外へ行くときに取得するビザには4種類のビザがあると考えられています。まず一つはその国へ観光へ行くためのビザです。観光ビザは、海外に手軽にいくことができるメリットがありますが滞在できる日数が非常に短いというデメリットがあります。単純に旅行や遊び目的で行くことが大切です。そして二つ目が学生が大学に行くために必要な学生ビザです。日本国内の多くの学生はこの学生ビザを取得してカナダに留学に行きます。

ただし、この学生ビザでカナダに行くときには向こうに行っても相応の生活をすることができるだけの資金がなくてはいけません。学生ビザでは向こうへ行ってもまともに働くことはできませんので、アルバイトをしながら学校に行くことを考える人は別のビザを取らなくてはいけないのです。そして、こうした学校に行けながらアルバイトや仕事をする人のためのビザとしてワーキングホリデーという分類が存在します。

このビザを利用すれば長期的に海外で働きながら勉学に専念することができるので、このビザを利用して長期滞在している人も多いです。最後に用意されているのが就労ビザ、このビザに関してはカナダ留学に行くというよりかは完全に海外で就職をするために手に入れるためのビザになっています。このビザは学校に行く目的とは別の目的で取得する意味合いが大きいので、その点に関して注意をしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *