カナダ留学にはビザが必要

カナダ留学をする場合、パスポートだけではなく、ビザも必要になってきます。

ただし、ビザには色々な種類がありますから、自分の滞在期間に合わせてビザを選択することになります。もしも、半年以上カナダのフルタイムで学校へ通う予定のある人は、学生ビザを取得する必要があります。この学生ビザがない場合、違法となってしまうので注意が必要になってきます。もし仮に半年以内に終了するような場合は、観光ビザやワーキングホリデーでも大丈夫となっています。

学生ビザの申請方法としては、インターネットによる申請とフィリピン、マニラのカナダ大使館へ書類を郵送する方法の2通りがあります。まず、インターネットによる申請の場合は、提出書類を自分で写真に撮って、それをアップロードして申請します。申請料を支払う場合は、クレジットカードを利用して送金することになっているので、ない場合はつくる必要があります。ただし、インターネットによるビザの申請に関しては、16歳未満の人や同行する家族がいる場合は申請することができないので注意が必要になってきます。

次に、カナダ大使館へ書類を郵送する場合に関しては、インターネットによる申請ができない場合に行うことになります。なぜ、フィリピンのカナダ大使館へ郵送しなくてはならないのかというと、現在国内の大使館が閉鎖してしまっている状態なので、代わりにフィリピンのマニラにある大使館に郵送することになっているからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *