総合的なスキルアップを目指すカナダ留学

海外でいろいろな体験をしたり、英語を基礎から学んだり、世界中に友達を作って人脈を広げたい人、就職や転職に役立てたいなど総合的なスキルを磨き人脈を培いたい人にはカナダでの語学留学が向いています。

語学留学はもっとも王道的な留学スタイルであり、学校に通いながらネイティブスピーカーの教師による指導を受けます。クラスはレベル分けされていて、初心者でもなじみやすく、初級クラスでも細部にクラス分けがされている学校もあるくらいです。クラスメイトは各国から何名までと制限を比較的徹底しているのがカナダで、もともとカナダは移民の国で多国籍ですが、語学学校でも各国からきた留学生とともに学ぶことができます。

ペアワークやディスカッションの時間が多く、日本の英語の授業とは異なり、スピーキングの機会が多くて自分の意見をのべることも多いです。そのためいい刺激になる人も多く、授業の雰囲気も堅苦しくなくカジュアルで、教師と生徒がファーストネームで呼び合うこともよくあり、質問がしやすい雰囲気が作られています。

また、学校により様々なシステムやサポートががあり、とくにカナダはシステム系が充実していて、オンライン学習で授業で学んだことを復習できたり授業時間以外にも英語が学べるものもあります。また、チューターといって学習に関するカウンセラーと生活面の相談に乗ってくれるアドバイザーなどが常駐している学校も多いです。ほかにも、カナダは働くという意味でも定評がある国ですから、その地域の様々な職種の人がゲストスピーカーで招かれて話が聞けるというのは大きな糧になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *