カナダ留学と入国ビザ

カナダ留学をする時は、ビザが必要になってきます。

ビザにはいろいろな種類があるので、自分にあったものを選ぶようにしましょう。カナダ留学のためのビザとして取得されるものの中で一番多いのは、学生ビザです。学生ビザは、政府から認められた学校に通うためにカナダへ入国して滞在する人のビザです。学生ビザは、入学手続きが済んだ後に、日本にあるカナダ大使館で手続きをすれば発行してもらうことが出来ます。カナダの学生ビザには期限がなく、学校に通う期間分、発行されます。

ワーキングホリデービザも、カナダ留学でよく取得されるものです。1年間滞在して働くことも出来るビザであるためです。ただ、取得できる人数には限度があるため、できるだけ早めに申し込みをするようにしましょう。他には、観光ビザがあります。観光ビザは入国の時にパスポートに捺印を受けて取得するものです。入国した日から最も長くて半年間の滞在が可能になっています。そのため、半年以内のカナダ留学である場合などは、この観光ビザを使う人が多いです。

また、入国してから、観光ビザから学生ビザに切り替えすることも出来ます。ただ、観光ビザは期間を延長することがとても難しいビザです。もちろん、まったく不可能という訳ではありませんが、可能性は低いのです。そのため、期間を延長したいと思っている場合は、学生ビザに切り替えるようにします。カナダ留学をする時は、どのようなビザを選ぶのか、慎重に検討するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *