コストパフォーマンスが高いフィリピン留学

英語をマスターするために留学を考えている方も多いと思いますが、留学費用がたくさん必要となることから断念する方も多いようです。

しかし、探せば費用をかなり抑えることができて、しっかり英語を学べるような留学先が見つかるのです。その留学先というのがフィリピンです。英語が公用語となっているフィリピンは東アジア最大の英語国家となっており、小学校から大学まで授業は英語で行われるのです。ですから、英語を学ぶ環境としても恵まれています。

そして、フィリピン留学で一番のメリットというのは留学費用の安さです。学費と寮費の1ヶ月を目安とした平均金額というのは英語の本場であるアメリカへの留学にくらべても、フィリピン留学のほうが約3割も安いという結果が出ています。また、アメリカ留学の場合だと平均して1日に5コマの授業が受けられるのですが、フィリピン留学の場合だと無料授業などを全て受けると考えると1日平均9コマの授業が受けられます。そして、その1コマあたりの費用を計算すると、フィリピン留学はアメリカ留学の3分の1の費用で抑えられるのです。

しかも、フィリピン留学の場合はマンツーマンレッスンを中心に受けることができるというメリットがあります。マンツーマンレッスンを受ける時間が増えれば増えるだけ、英語を聞く量や話す量を増やすことができますから、英語をより早くマスターすることが可能になるのです。アメリカ留学は基本的にはグループレッスンだけで、マンツーマンレッスンを受けるためには追加料金が発生するとのこと。こういったことを考えるとフィリピンへの留学は料金面でも勉強面でも優れているということです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *