日本人に最も身近な外国語を学ぶ高校留学

文法や発音の面で外国語の中で日本人に最も身近なものといえば、韓国語が挙げられ高校留学でも人気の国のひとつとして知られています。

覚えやすいといわれながらも中々一歩踏み出せないひとにも韓国での高校留学はおすすめで、教育レベルではアジアで屈指といわれているので学べるものも多いでしょう。韓国の高校留学では1週間~のコースのプログラムから用意され、日本との時差もなく、距離的にも飛行機ですぐにアクセスできることで身近にはじめられるのもまた人気の理由といわれています。韓国屈指の学生街に位置する美術に特化した名門と呼ばれる学校では、1日4時間の韓国語の授業を受けることができ、学生寮もエアコンに冷蔵庫やキッチン付きのワンルームの部屋を利用できますので、生活も安心です。

また、映画やドラマのロケ地として国内では有名で、観劇や韓国料理などを体験でき、地元の学生との交流時間もプログラムに設けているのがあるのでうれしいです。また、ソウルでも大学併設の夏季韓国語コースで留学生を受け入れていて、食事に関しては日本でも馴染みの韓国料理なので、食生活でのストレスも少なくすみます。

韓国では、コミュニケーション能力が高い同年代の学生が多いので交流も楽しめ、中には日本語だけでなく英語に堪能な学生もいますので、機会があれば英語を使ってみましょう。より韓国の生活を満喫したいひとには、ホームステイが利用できるプログラムを用意してるコースもありますので、お見逃しなく。
アメリカ留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *