Skip to content

離煙パイプは煙草を吸いながら禁煙が出来る

急に煙草をやめるのはかなり辛いですが、普段通り煙草を吸いながら楽に禁煙が出来て成功率も高いのが離煙パイプです。安心の日本製で薬剤などもは一切使ってなく、煙草を吸っていてもニコチンやタールもカットしてくれます。他のグッズや方法で失敗した人や、1日数箱も吸っているヘビースモーカーでも気軽に試しやすいプログラムとなってます。離煙パイプは世界各国で47万人が成功していて病院の禁煙外来でもストレスフリーな方法で、採用している病院もあります。

1番から31番まで番号が振られた31本のパイプがセットで、1番から毎日順番に取り替えていくことで1日について3%ずつニコチンを軽減出来ます。各国で技術特許取得済みの離煙パイプのプログラムは、世界でこのグッズだけで段階が多いので味変化が少なく煙草を吸いながら禁煙が可能です。1日3%の僅かな差なのでストレスを感じないで、31番になると95%もニコチンをカット出来て最終的には0.005mgと僅かな量にまで下げます。ニコチン依存から脱却して禁煙しやすい体内環境も楽に作れます。

摂取するニコチン量を1日につき約3%ずつ減らし、ニコチンを必要としない状態まで無理なく戻します。香料や薬剤も使わず空気の流入量だけで、ニコチン量を調整しそれぞれの大きさが違うミクロ穴の加工は特許取得の精密技術で厳密に行ってます。タバコを好きなだけ吸いながら少しずつ煙草から離れていけ、ストレスを感じない方法で禁煙成功率は89.3%もあり、成功者は既に47万人もいます。これを使って成功した著名人や芸能人も多いです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *