Skip to content

煙草と離縁出来る離煙パイプ!

離縁というのは、夫婦や親子といった関係を解消する時に用いられる言葉ですが、離煙パイプは文字通り煙と縁を切るといったコンセプトでつけられた名前だと言えます。煙というのは、もちろん煙草のことで禁煙を試みながらも実現に至らなかった多くの人々が、この離煙パイプによって、煙草と縁を切ることに成功しています。その大きな秘密は、離煙パイプの仕組みにあります。1から31までの番号が付けられたパイプを煙草のフィルターに付けていつも通り喫煙すれば、最後の番号のパイプを使い終わった途端にイライラしないで禁煙が成功するというシステムになっています。

それは離煙パイプの横に開けられている穴が、番号に比例して大きくなって行くからです。体内に取り入れられる前に横の穴からニコチンが逃がされるので、身体に取り込まれるニコチン量が毎日少なくなって行きます。それによって、体内の蓄積量が徐々に減らされるため、1カ月ないし2カ月後にはニコチンに依存することがなくなり、煙草が必要にならなくなります。喫煙者の中には、何度も禁煙を宣言したのにどうしても出来なかったという人が数多くいます。

そして、それは自分の意思が弱いためだと自己嫌悪に陥ることもあるかもしれません。しかし、離煙パイプを利用すれば、夫婦や親子のように親密だった煙草という物と離縁することも可能なのではないでしょうか。本気で煙と縁を切りたいのならば、是非試してみることをおすすめします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *